運動療法総論2
全10問中1問~5問

          


  • 設問1

    持続的他動運動(CPM)装置の目的で正しいのはどれか。すべて選べ。

  • 設問2

    拘縮のある関節の可動域訓練で適切なのはどれか。すべて選べ。

  • 設問3

    自己介助による筋の伸張法で正しいのはどれか。すべて選べ。
      

  • 設問4

    CPM(continuous passive motion)の目的として適切なのはどれか。すべて選べ。

  • 設問5

    他動運動の目的で適切なのはどれか。すべて選べ。



次のページへ

PTOTの強みを生かした新しい働き方

今だけ、遊びたい人の勉強法動画配信中!!

少しの投資で、一生ものの勉強法を獲得