整形疾患18 難問
全10問中1問~5問

          


該当するものをすべて選択する難問です
  • 設問1

    46歳の男性。第4・5腰椎椎間板ヘルニアによるL5神経根障害。筋力低下を示す筋と図に示す感覚障害領域との組合せで適切でないのはどれか。すべて選べ。
     

  • 設問2

    20歳の男性。第4・5腰椎椎間板ヘルニア。L5神経根障害により筋力低下を示す筋と図に示す感覚障害領域との組合せで誤っているのはどれか。すべて選べ。

  • 設問3

    腰椎椎間板ヘルニア患者の急性期治療で適切なのはどれか。すべて選べ。

  • 設問4

    慢性腰痛患者の生活指導で正しいのはどれか。すべて選べ。

  • 設問5

    腰椎椎間板ヘルニアの急性期の治療で適切なのはどれか。すべて選べ。    



次のページへ

PTOTの強みを生かした新しい働き方

今だけ、遊びたい人の勉強法動画配信中!!

少しの投資で、一生ものの勉強法を獲得