内科系疾患 循環器3
全10問中1問~5問

          


  • 設問1

    50歳の男性。体重60kg。急性心筋梗塞の回復期にトレッドミルによる運動負荷試験を実施したところ、酸素摂取量が毎分840mlで定常状態に達した。このときの代謝当量(METs)はどれか。

  • 設問2

    2.5METS以上となる日常生活動作はどれか。

  • 設問3

    55歳の男性。虚血性心疾患。体重65kg。トレッドミル負荷試験を行い症候限界に達し、酸素消費量は毎分1,155mlであった。この時の運動負荷強度で正しいのはどれか。

  • 設問4

    50歳の女性。急性心筋梗塞後4週経過。マスターシングルテストでは問題なかったがダブルテストでは胸痛が出現した。避けるべき活動はどれか。

  • 設問5

    METSが最も高いのはどれか。



次のページへ

PTOTの強みを生かした新しい働き方

今だけ、遊びたい人の勉強法動画配信中!!

少しの投資で、一生ものの勉強法を獲得