理学療法評価学5 難問
全10問中1問~5問

          


該当するものをすべて選択する難問です
  • 設問1

    関節可動域測定における角度計の当て方で正しいのはどれか。すべて選べ。

  • 設問2

    筋短縮を評価する関節角度の測定における筋と測定方法との組合せで正しいのはどれか。すべて選べ。

  • 設問3

    関節可動域測定の基本軸で誤っているはどれか。

  • 設問4

    関節可動域測定の開始肢位と運動方向で正しいのはどれか。すべて選べ。

  • 設問5

    関節可動域測定の移動軸で正しいのはどれか。すべて選べ。



次のページへ

PTOTの強みを生かした新しい働き方

今だけ、遊びたい人の勉強法動画配信中!!

少しの投資で、一生ものの勉強法を獲得