小児科学・人間発達学2
全10問中1問~5問

          


  • 設問1

    乳児期に急増し、思春期に再び増加するもので誤っているのはどれか。

  • 設問2

    微細脳障害児にみられないのはどれか。

  • 設問3

    つたい歩きを行っている時期にできないのはどれか。

  • 設問4

    骨の発育で最後に出現する手根骨はどれか。

  • 設問5

    改訂日本版デンバー式発達スクリーニング検査(DDST)で、通過率75~90%の期間がほぼll~12か月なのはどれか。



次のページへ

PTOTの強みを生かした新しい働き方

今だけ、遊びたい人の勉強法動画配信中!!

少しの投資で、一生ものの勉強法を獲得